[iPhone]オレオレプロジェクトテンプレートの作り方(Xcode4)


いつも使うクラスなどを含めた、自前のプロジェクトテンプレートを用意しておくと色々捗りますので、今回はこれに挑戦します。

  1. 元となるテンプレートのコピー
  2. ディレクトリ作成&テンプレートのペースト
  3. アイコン&Identifier&説明文を変える
  4. テンプレートにファイルを追加してみる

元となるテンプレートのコピー

元となるテンプレートは以下のディレクトリの中にあります。

/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/Developer/Library/Xcode/Templates/Project Templates/Application

Xcode.appへはこんな感じで潜ります。

ディレクトリ作成&テンプレートのペースト

以下のディレクトリに、テンプレートをペーストしましょう。ディレクトリのない部分は作成してください。

/Users/(ユーザーの名前)/Library/Developer/Xcode/Templates/Project Templates/Application

またテンプレート名はオリジナルのものに変えておくと良いでしょう。

アイコン&Identifier&説明文を変える

アイコンを変更するには、TemplateIcon.tiffを置き換えるだけでOKです。また、Identifier(これを変更してあげないと、コピーもとのテンプレートが出てこなくなります。)と説明文を変更するには、TemplateInfo.plistをエディターで開いて編集しましょう。

//ここを変えると説明文が変わる
<key>Description</key>
	<string>説明文です。</string>

//ここを変えるとIdentifierが変わる
<key>Identifier</key>
<string>Identifierです。</string>

テンプレートにファイルを追加してみる

テンプレートにファイルを追加してみましょう。まずテンプレートフォルダにDebug.hを入れます。次に、TemplateInfo.plistを編集します。

<key>Nodes</key>
<array>
.
.
.
<string>___VARIABLE_classPrefix:identifier___Debug.h</string>//ここに追加します。
</array>
.
.
<key>Options</key>
	<array>
		<dict>
                .
                .
                .
			<key>Identifier</key>
			<string>useStoryboard</string>
			<key>Units</key>
			<dict>
				<key>false</key>
				<array>
					<dict>
						<key>Definitions</key>
						<dict>
							<key>___VARIABLE_classPrefix:identifier___Debug.h</key>//ここに追加します。
							<dict>
								<key>Path</key>
								<string>Debug.h</string>//ここに追加します。
							</dict>
						</dict>
					</dict>
				</array>
			</dict>
		</dict>

TemplateInfo.plistについて詳しくはコチラを参照してください。

以上がテンプレート作成の大まかな流れになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>